最近のトラックバック

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

第12回三役懇談会

11月26日、藤枝JCの公式日程では最後となる三役懇談会が開催されました。

暮れもせまる忙しい中、定刻より開催できたこと心より感謝申し上げます。

内容は決算や報告関連の審議の他、会費がきちんと入金されているかなど、最後決算に向けて細かなところまで確認をします。

総会資料に直結する報告関係も重要です。

報告として目的の達成や成果を書かなくてはならないところが、委員長所見のようになっていたり・・・・「もっとやれた」という気持ちは分かるのですが(笑)、今はその時より成長しているから、そう感じると考えて、もっと自信をもって報告して欲しいと思います。

また、新会員の皆さんはこの1年で「ルール」を覚えたかどうかと言うことが重要です。

担当された11月例会の決算内容をみると、厳しく言うと合格点はあげられません。

まだ委員会があるようですので、スタッフの皆さんはしっかり伝えて、2回同じ事を繰り返さないように指導をお願いします。

2009年度も残り1ヶ月と少し。

最近、諸先輩の方々からは「もう終わったも同然じゃん。かなり楽になっただろう」と言われることが多いのですが、12月31日までは100%の責任がありますので、なかなか「気」だけは抜けません。

おそらく今年は風邪もひかないでしょう(笑)。

皆様も健康には十分注意をして、第105回通常総会、卒業式、最後の例会に臨んで下さい。

総会は総務研修委員会が、卒業式は事務局が、そして12月例会は交流委員会が精一杯の設営をしてくれると思いますので、皆さん楽しみにして出席して下さい。

第5回予定者三役懇談会

11月25日、予定者最後となる三役懇談会が開催されました。

上程議案の内容にもいろいろあると思いますが、やはり会員の拡大が最優先となります。

「入れる」ことをしなければ、入れることはできません。

廻って話をしてくるだけでは、本気で「入れる」「入れなければならない」という意志がないのと同じです。

仕事でも新規先を廻るのは労を要しますができるのです。

注文をとってくるのが大変なのです。

「よくやった!」と言われるのは注文をとってからです。

予定者と呼ばれる期間はあと1ヶ月もあります。

おそらく理事長予定者は必ずやってくれると信じて、「理事長」という役職の準備をしていると思いますので、期待を裏切らないように頑張りましょう!

もうひとつWe Believe より

もうひとつWe Believe<br />
 より
卒業生のふたりは、最高のポジション取りでしたね(笑)。

会頭の後ろの・・・・・

会頭の後ろの・・・・・
「We Believe 11月号」の某ページに掲載されている写真。
N村副理事長より『会頭の後ろのしかめっつら発見』とのメールが・・・・・・おっ!いたいた(笑)。

11月例会

11月19日、11月例会が開催されました。

本例会は、今年の新入会員が全員所属するアカデミー委員会が担当する例会です。

彼らの成長やJCというものをどのように、またどの程度理解しているか、同期入会というフレンドシップを十分築きあげているかどうかを確認できる例会でもあります。

その辺りが目的となりますので、内容は自由です。

今年はどのような設営をしてくれるのか楽しみです。

 

例会の本編に先立って行われたセレモニーのなかでの一幕。

卒業予定者の中からN根卒業予定者とA達卒業予定者のふたりが3分間スピーチを担当しました。

それぞれのキャラが良く出ていた3分間スピーチでした。

さて、11月例会です。

新会員19名、スタッフ4名、計23名という大所帯。新会員ひとりひとりが「自分」をPRできる時間は限られています。

『メンタルトレーニング』『オークション』『裁判員制度』の3部構成。

この例会は、彼らが自分達で作り上げた映像がひとつの「売り」でした。

「こういうものを作りたい」というアカデミー委員会の皆さんの強い意志が出ていて、出来ばえも良かったと思います。細部までこだわって作成してあり、非常に面白かった!

作成時間も掛かったでしょう。

この「意志」をこれからも持ち続けて頂きたいと思います。

これで彼らは藤枝JCの一員として認められました。

これからのますますの活躍を期待しています。

お疲れ様でした!

まだまだ

年末に向けていろいろな行事が開催される為、最近案内のFAXがたくさん流れてきます。

その中で出向先であります行政サービス評価委員会より第2回委員会開催の為のスケジュール調整の依頼がありました。

どこが空いているのかわからなくなっていたので、自分のスケジュールの確認の為、久々に昼間に事務局に立ち寄りました。

本日の11月例会から既に決まっているスケジュールは、11月は20日、25日、26日、12月は2日、3日、4日、7日、8日、9日、10日、11日、12日、15日、17日、18日、21日、28日と最後事務局の大掃除。

これにプライベートや会社関係をプラスします。

 

・・・・・・

 

大変なスケジュールになっていました。

忘年会や打ち上げなど飲む機会が多い時期になってきました。

先日受けた健康診断、結果はまだわかりませんが、2007年専務理事を務めたときのMAX体重が78kg、若干何もなかった2008年の前半は75kg、今回の測定では81kg。

2004年の入会当初は65kg。

問診してくれた先生は「あなたの身長からすれば範囲内だよ」と答えてくれましたが、気をつけなければいけませんね。

健康には十分気をつけて、最後まで「明るく、楽しく、元気良く」行きましょう!

第4回予定者理事会

11月17日、第4回予定者理事会が開催されました。

本理事会は次回予算関連の審議となるため、一般会計の総額をいくらで組むかをほぼ決めなくてはなりません。

ここで大きく影響されるのが、新会員の人数です。

つまり拡大です。

委員長の皆さんの話を聞いていると、「自分はこれだけやるんだ」という意志が弱いと感じました。

各委員会で上程している予算をカットしなければならないということになると、今後の士気に影響します。

理事全員の責任としてY崎理事長予定者が『決断』したところまでは必ず達成願いたいと思います。

藤枝商工会議所青年部20周年記念式典

11月14日、藤枝商工会議所青年部20周年記念式典にご招待頂きましたので出席してきました。

商工会議所青年部といえば、JCのメンバーやOBもたくさん在籍する団体です。

場所はBiviの4Fのシネコン。

藤枝商工会議所青年部20<br />
 周年記念

来賓ということもあり席は一番前でしたが、座らされている感じがして不思議な居心地でした。

午後4:00となり開会です。

式典の中で注目すべきはやはり団体のトップ、寺島会長の挨拶です。

第20代会長の寺島会長は藤枝JCのOBでもあります。

本年度の10月例会でもご協力頂いたので、メンバーの皆様はご存知の方も多いと思います。
藤枝商工会議所青年部20<br />
 周年記念

来年は更に大役を受けていると聞きます。

頑張って頂きたいと思います。

 

記念祝賀会は小杉苑で行われました。

藤枝商工会議所青年部20<br />
 周年記念

アトラクションはフリースタイルフットボールパフォーマンスチーム「Stylers」です。

数々の素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。

藤枝商工会議所青年部の皆様、20周年おめでとうございました。

卒業生追い出しじゃがいもゴルフ大会

N根卒業予定者の希望(我がままとも言います・・・笑)で富士クラシックで開催されました。

ちょっと遠いが、本当に良いゴルフ場です。

参加者が少なかったのがちょっと寂しかったのですが、県じゃが以来のゴルフ(クラブを握るのも県じゃが以来)を楽しもうと思っていました。

久々ということで、予想スコア120です。

今日くらいは卒業予定者に負けてあげないとね(笑)。

 

さて、天気が心配されましたが、曇りということ。ちょっと安心です。

しかし!

富士山の近くということもあり、ゴルフ場は凄い霧です。

雨もいやですが、霧の中のゴルフが一番つまらない。

この霧の中で本当にプレーするの?って思ってました。

 

 

 

が、ここで奇跡が・・・・・ 

 

スタート直前、ティーアップしようとした瞬間、いきなり霧が晴れたのです。

これには驚きでした。

午後は富士山も綺麗に見えました。

久々のわりには前半好調46。

午後はやっぱりの56。

いつも通りでした。

 

藤枝市内に戻り懇親会。

卒業記念品にキャディバッグをプレゼント。

サプライズに大喜びのN根卒業予定者でした。

Y崎キャプテン、S本副キャプテン設営ありがとうございました。

N野直前、F川専務、K村君参加ありがとう。

OB会長杯麻雀大会

11月7日、OB会長杯麻雀大会に参加してきました。

今回は±0を目標に闘牌する予定です。

OB会長杯麻雀大会

結果は19/20位。

B.B.でした。

因みにB.M.は予定者。

今年「運」を使った者と、これから使う為ここでは使えない者のふたりがワンツー(笑)でした。

※現役メンバーだけの大会をやってみたいですね。

第11回理事会

11月4日、第11回理事会が開催されました。

一年の中で一番議案が軽く、本当に終盤戦を迎えたな・・・・と感じる理事会です。

第11回理事会

国会へ出席中のT川監事以外全員出席。

当たり前のようでなかなか難しいことです。

最後まで気を抜かずに頑張ってくれるメンバーに感謝申し上げます。

第11回理事会

10月例会の事業報告の議案が本理事会の中心でした。

これかも必要な公開例会です。

少し厳しく言いますと、委員長の皆さんからはもっと意見が欲しかった。

「ぬるい」と感じます。

これでは次に繋がらない。

あと約2ヶ月。

挽回はまだ可能です。

自分の所信と事業計画・事業方針を今一度読み返し、最後もうひと踏ん張りお願いします。

途中で止まっているHPの事業報告は完成させるように!頼むよH田委員長。

中部5JC親睦野球大会

11月3日、中部5JC親睦野球大会が開催されました。

場所は島田球場。

この大会、敗者が次年度主管というルール。 

開会式では昨年の覇者、藤枝JC N村(重)監督より『エアーカップ』なるものの返還が行われました。

 

さて、緒戦です。

事前に行われたキャプテン会議の中で組み合わせは決定しており、1回戦不戦勝をくじ引き?じゃんけん?で勝ち取った島田JCさんは次年度の主管はありません。

我々藤枝JCは、強豪静岡JCさんと対戦です。

これに負けると主管決定戦に廻らなければなりません。

試合開始です。

Cimg7664  

 

 

怪我の為、プレーできないS野理事長の始球式のみでしたが、なかなかのピッチングを披露。

Cimg7671  

 

 

先発は卒業予定者(又は順ずるメンバー=理事長ってことでしょう)というルールです。

静岡戦の先発はこのお方。

Cimg7667  

 

 

 

身体に似合わぬハートの持ち主と評判です(笑)。

Cimg7676Cimg7677Cimg7675  

 

 

2点は取られたもののナイスピッチングでした。

N村副理事長は応援に来たつもりでしたが、もちろん・・・当然、出場させられました(笑)。

Cimg7666_2Cimg7689  

 

 

本人初めての野球らしいです。初打席、如何だったでしょうか。

そして今年の新会員の紅一点、Y崎さんが参加してくれました。

Cimg7687Cimg7692Cimg7695      

 

 

もちろん出場です。打席にも立ち、守備にもついてもらいました。

女性がいるとベンチの雰囲気が違います。

ありがとう!

自分で何とかしたいY崎予定者。

Cimg7683

Cimg7684  

 

 

Y崎予定者は曲がる球が苦手らしい(笑)。

Cimg7686  

 

 

G加委員長は、本当に万能です。ライトへ流し打っての2ベース。凄い!

と、皆さんの活躍がありましたが、残念ながら敗退、主管決定戦へ廻ることになりました。

どうやら私と次年度のエラーが原因らしい・・・・・。

 

主管決定戦は焼津JCさんが対戦相手です。

先発はY田卒業予定者。

Cimg7696  

 

緊張のせいか、練習の時よりも球がチョー遅い・・・・(笑)。

しかし!こちらも2点に押さえ、ナイスピッチングでした。

結果は参加人数で大きく勝る藤枝JCが、逆転で勝利!

K山副キャプテンのピッチングも素晴らしかった!

M浦副キャプテンのエンタイトルツーベースも凄かった!

そういえば焼津さんは次年度いなかったな・・・・・。

Cimg7708  

 

 

キャプテンからは、40周年記念事業の一環として野球大会を開催するという挨拶がありました(笑)。

優勝は静岡JCさん。やっぱり強かった。

Cimg7710

 

 

優勝カップはエアーではなく、本物になっていました(笑)。

N村監督、そしてK森キャプテンをはじめとするスタッフの皆さん、設営お疲れ様でした。

ご参加くださいました皆様、優勝とはなりませんでしたが、楽しく野球をすることができました。

ありがとうございました。

第3.5回予定者理事会

第3.5回予定者理事会

最近、このお店で締める場合が多い気がします(笑)。

理事会後も話足りない部分が、皆さんきっとあると思います。

聞きたいけど理事会では聞けないことってあると思います。

逆に言いたいけど言えないことってあると思います。

だからこういう場って必要なのです。

第3回予定者理事会

10月29日、第3回予定者理事会が開催されました。

第3回予定者理事会

1月例会をはじめとする「事業」と名の付く議案が、予定者の中で初めて上程される理事会です。

それでも中心は、予定者における全体事業とも言うべき『新会員の拡大』です。

まだ委員長の皆さんの「入れなきゃ」と言うプレッシャーが少ないのかもしれません。

手遅れにならないように、後悔しないように行動して頂きたいと思います。

「後悔」は1年間引きずってしまうので、『今』が重要なのです。

ガンバレ!

第3回予定者理事会

監事所見の前に目を閉じ集中し、所見を考えているN村監事。

決して居眠りしているわけではありません(笑)。

今回も素晴らしい所見でした。

スイーツコンテスト表彰式

10月30日、スイーツコレクション2009が開催され、その中で「お茶のスイーツコンテスト」の表彰式を行いました。

9月1日~10月7日までの約1ヶ月間、インターネットによる投票を開催させて頂きましたが、実に8,667人の方々に投票頂きました。

目標は10,000票には届きませんでしたが、これは試食会を3回ぐらいにわけていろいろな場所で開催したほうが良かったとか、広報計画等をもっと緻密に、そしてもっと早くからやっていれば・・・等々、目標の達成が十分可能だったことがあっただけに残念でした。

それでもホームページのユニークアクセスは、昨年2008年が1年間で8,002人だったのが、今年は9月末までで17,710人と既に2倍以上のとなっています。

経済効果としては、またエントリーして頂いた10店舗のうち、(回答して頂いた)6店舗からは、平均で1ヶ月11万円の売り上げ増があったと回答がありました。

「継続事業」という形では、昨年からの上積みありということで、なかなかの効果を発揮したのではないでしょうか。

さて、結果発表です。

大賞はエントリー№3 コロリ 作  「抹茶パフ」

Cimg7646  

 

 

 

藤枝市長賞はエントリー№5 季の菓 和 作 「茶香の密(さこうのみつ)」

Cimg7639  

 

 

 

藤枝JC賞はエントリー№9 ガトーゴーシェ 作 「緑茶のスコット」

Cimg7635  

 

 

以上です。

おめでとうございました。

全国会員大会のおまけ

富士山静岡空港へ到着してからの一枚。

○○○が見つかって「ホッ」とした瞬間を激写。

最後の最後まで笑わせてくれました。

卒業式

卒業式。

今年も感動的でした。

サプライズゲストは「金八先生」でした。

「人」という字は~で締めくくって頂いて、いよいよ卒業生の登壇となりました。

私は卒業生のお二人より前に座っていましたので、何処に登壇するかを待っていました。

卒業生が登壇した時には、私の前はパニック状態。

動けず・・・・

近くには行くことはできませんでしたが、精一杯送らせて頂きました。

再び武田鉄也氏が登場し、卒業生の真ん中で皆で肩を組んで「贈る言葉」の大合唱。

これは最高でした!

取り敢えず(笑)、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

一時間ぐらい押した卒業式の後は宿泊のホテルにチェックインです。

が、ホテルは車で約一時間も掛かる場所にあります。

食事もまだということで、ホテルに着くまでの間で何処か良い店があったら・・・・・ということだったのですが、那覇市街を離れると、ほとんどのお店は10時閉店とのこと。

私の言うことを聞かないI川副理事長には困ったもので、あのまま走ったら夕食抜きだったじゃないか!ホテルまで基地と海しかなかったぞ。

戻って焼肉屋へ。吐きそうになるまで食べた方もいらっしゃいました(笑)。

※F川専務、運転手ご苦労さまでした。

 

 

こんなリゾート地へは本当の旅行で行きたいものです。

ご参加下さいましたメンバーの皆さん、そして設営にあたってくれたJCプロモーション委員会の皆さん、本当にありがとうございました。

大会式典

大会式典において、安里会頭は「現役の 現役による 現役のための社会変革に向けた運動」を訴え、「過去のしがらみからの脱却」を宣言。

※詳しくはここをクリックして動画をご覧下さい。

最後は周りにいたの理事長さんや日本・地区・ブロックの役員さんたち、皆泣いてたなぁ・・・・役の大きさは違えど、一年間やったということで気持ちは一緒なんだと思う。

アワード表彰

大会式典の前にアワードの表彰がありました。

30%拡大LOMとして登壇させて頂く事になりました。

これは藤枝JCのメンバーの皆さんに本当に感謝致します。

709LOM中、79LOMの理事長さんたちが登壇し、この中から会頭特別賞が選ばれ授与されました。

記念品に泡盛を頂きましたので、最後の理事会の後のお疲れさん会で皆で飲みたいと思います。

静岡ブロックからは浜名湖JC理事長のくぼっちゃん、裾野JC理事長のミッキーと私の3名が登壇させて頂きました。

今回アワードの表彰を見ていて思ったのですが、事業関連のアワードは応募してみても良いかもしれませんし、受賞したLOMの事業を勉強してみることも必要とも思いました。

少し半袖では、寒くなってきました。

ローカルファーストフォーラム

開会を間近にひかえ、舞台袖で待機。

なんとも言えない緊張感が漂っています。

私以外の2人の理事長さんたちからも「緊張」オーラが発せられています。

オープニングビデオが流れ開会です。

Cimg7379Cimg7380Cimg7381  

 

 

講師は・・・

Cimg7385_2Cimg7387  

 

 

のお二方です。

まずは旭川JCさん。

Cimg7395   

 

 

内容は自分のことで手一杯で、ほとんど耳に入っていきませんでした。

申し訳ないなぁと思いつつも、講師の評価だけは気になったりします。

その評価は・・・・「プレゼン」そのものを指摘されたり、かなり手厳しかった・・・・というのが正直な感想です。

続いて藤枝JCです。

Cimg7404Cimg7405Cimg7407 

対外に対して効果が出ていることや別団体へ移管することでの継続性などを評価されました。

なかなか良かったのではないでしょうか。

それでも、「藤枝のスイーツ」と言えば何なのか・・・・や、今後の発展性について(これはプレゼンしていないので)どのようにしていくのかという部分について指摘を受けました。

最後は 島根大田JCさんです。

Cimg7411  

 

 

各理事長は「必死」だったと思います。

Cimg7414_2  

 

 

目を閉じて心の底に染み渡るようにしっかり聞いてくれていたようです(笑)。  

本当にお疲れ様でした。

Cimg7415  

 

 

最後にローカリズム推進会議が提案する日本版ローカルファーストがプレゼンされ終了です。

この後は式典と卒業式。

いよいよクライマックスです。

ローカルファーストフォーラム(開会直前)

このだだっ広い会場で登壇して、「スイーツのまち藤枝」事業の事例を発表します。

しかも、講師の方々にプレゼン直後評価を受けるという、結構キツイ内容です。

持ち時間5分とのことでしたが、原稿は頑張って読んで5分掛かります。

ある程度は頭の中に入れておく必要があったため、行きの飛行機の中も練習・・・それで眠れなかったのです(笑)。

3名の理事長が発表しますが、私の出番は2番目。

良い順番でした。

どのくらい会場が埋まっているかとかは関係なく、時間が迫ってくるにつれ緊張が高まっていきます。

 

Cimg7370  

 

 

卒業生と記念撮影などをしてリラックスしているつもりです・・・・さて、私のプレゼンは如何に!

 

 

 

 

 

 

おまけ

Cimg7374  

 

 

 

何かを暗示しているのでしょうか。

チク?

・・・・

・・・・

まさか・・・・

かりゆしウェア

かりゆしウェア
かりゆしウェア
かりゆしウェア
かりゆしウェア
かりゆしウェア
沖縄2日目の午前中は、今回の全国会員大会の正装でもある「かりゆしウェア」の調達のため、那覇の原宿、国際通りへ買い物へ。
各自「かりゆしウェア」の調達が終わり、昼食です。F川専務のトンカツという微妙な選択(何処でも食べれるじゃんってことです)でしたが、大当り!でした。
ここも安くて美味くて非常にボリューミーでした。
この後は、いよいよスイーツ事業の事例発表と言うことでコンベンションセンターにむかいます。

2次会会場は・・・

2次会は「沖縄そば」を食べに行くことになりました。

先ほどのお店でお勧めのお店を伺いましたが、タクシーに乗ると絶対このお店がうまい!ということで、連れて行ってもらったお店は・・・・

「三笠」です。

まぁ締めの麺類と言えばそうなるのですが、皆さん本当に良く食べる。

Cimg7358  

 

 

 

ステーキだけと思いきや定食だったりして、ライスとサラダとスープが付いてきました。

この他「沖縄そば」と「ソーキそば」を皆で完食、ここのは味濃い目で美味しい。

そして、気づくとN根卒業予定者がフラフラと券売機のほうへ・・・・・。

Cimg7356  

 

 

 

肉豆腐味噌炒め定食?を注文してました。

Cimg7357  

 

 

 

帰り際、隣のテーブルではすき焼き定食が運ばれており、これも美味しそう。。。

また来たいと思わせるお店でした。

この後は土砂降りの中、ホテルへ戻り明日に備えました。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

★★  絆  ★★

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ