最近のトラックバック

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

全体事業とマスメディア

日本一なが~い緑茶ロールケーキの事業がどのようにマスメディアに取り上げられたか気になるところです。

新聞は静岡新聞・中日新聞で取り上げて頂きました。

テレビでは、ビック東海コミュニティチャンネル「週刊ニュースワイド」内(7月22日(水) 18:00~18:30(初回放送・翌火曜までリピート放送))、SBSテレビ 「SBSイブニングEYE」内(7月23日(木) 16:43~17:50)、テレビ静岡 「テレしず通り パロパロ」内(7月25日(土) 11:59~12:55)で取り上げて頂きました。

取材に来ていただいたSBS重長アナウンサー、そしてテレビ静岡永井アナウンサーのブログやホームページにも掲載して頂けました。

重長智子のトモに行こう!!

永井俊樹 Nagai Walker

静岡新聞

中日新聞

私達がどのような活動・運動を行っているかを多くの方々に知っていただかなければなりません。

今回、取材を受けて頂くための努力もあったと聞いておりますし、今後もやっていかなければならないと思います。

頑張りましょう!

サマーコンファレンス2009

サマーコンファレンス2009
本日より参加。
会場に着いて、そのまま日本JCの理事会にオブザーブ。
オブザーブというか、理事会の中の報告事項にあるまちづくり財団の助成金の授与式に出席することが目的でした。
それまで時間があったのと、席も用意されていると言うことでしたのでオブザーブさせて頂きました。
 
さて、その授与式。
まちづくりは一発逆転とか起死回生の・・・・・・とかはない、継続と地道な努力が必要という財団の評議委員の方(JCのOBです)の言葉が印象的でした。
「スイーツ事業」も2年目を迎えます。
藤枝に価値と魅力をもたらす大切な事業です。
心して遂行して頂きたいと思います。
 

次年度会頭予定者の挨拶も聞くことができ、貴重な体験となりました。
 

この後、出席を義務付けられたJCプライド45,000人必達会議に出席して今日は終了です。
 
明日から参加されるメンバーの皆様、充実したサマーコンファレンス2009を楽しみましょう。

改めて感じる・・・・・

改めて感じる・・・・・
改めて感じる・・・・・
改めて感じる・・・・・
藤枝市役所のロビー。
藤まつり期間中に行われた写生大会の展示会が行われています。
 
絵を見るとこいのぼりを中心としたものが非常に多い。
改めて感じる「こいのぼり事業」の重要性。
 
設営に使うワイヤーやロープの老朽化、集まらない黒・赤以外の大きめのこいのぼり、そして幼稚園児のこいのぼりが定着した今、金銭的に非常に苦しくなってきています。
 
来年は今年以上にご協力頂ければと思います。

行政サービス評価委員会

行政サービス評価委員会
一般市民の立場から行政を評価するという委員会に出席してきました。
 
市長のマニフェストの検証など公開討論会を開催している青年会議所の運動として重要であるので詳しく書きたいが時間がない。
また改めて書こうと思います。
 
マニフェストの検証は全体事業が終わってお疲れのところ申し訳ないがA野委員長率いる茶レンジ!藤枝委員会の担当なので頼むよ!

第3回臨時会員会議所会議

第3回臨時会員会議所会議

いろいろあって臨時です。

ブロック会員大会や県知事選の公開討論会の報告が審議・承認されました。

終了後、島田JCさん、榛南JCさん、焼津JCさんと衆議院選の公開討論会の打合せ。

時間がないがやるしかない。

藤枝JCメンバーの皆さん、また力を貸してください。

最高!の瞬間

最高!の瞬間

大成功!

日本一なが~い緑茶ロールケーキ(チャレンジ編)

参加された皆さんが思い思いに緑茶ジャムを塗っていきます。

このジャムもお茶摘み体験ツアーで摘んでいただいた茶葉が原料になっています。

「地産地消」も大切にしています。

Cimg5809Cimg5810Cimg5811  

 

 

Cimg5813Cimg5814Cimg5815_2

このあと2枚目の生地を1枚目の生地の切れ目がなくなるように・・・・100メートル繋がるように並べていきます。

藤枝JCのメンバーも忙しかったのでしょう。

残念ながら生地を重ねジャムを塗ってロールケーキの芯を作って巻くところの写真はありません。

Cimg5817    

 

 

「せーの」で巻き上げて・・・・・

Cimg5820_2  

 

 

準備整ったところで持ち上げます。

皆の心がひとつになるときです。

カウントダウンが始まります。

5、4、3、2、1・・・・

日本一なが~い緑茶ロールケーキ(開会前準備)

7月20日、2009年度の(社)藤枝青年会議所としての最大の事業「日本一なが~い緑茶ロールケーキ」事業が開催されました。

藤枝と岡部の合併により新しい藤枝市が本年度1月1日誕生しました。

この新藤枝市の新しいイメージを作ることを目的として取組んだ事業です。

藤枝と岡部・・・双方の共通の特産である『お茶』をテーマに事業を展開しました。

ふれあい大橋のライトアップに始まり、お茶摘み体験ツアー、そして最後の締めが緑茶ロールケーキです。

Cimg5773Cimg5774Cimg5776  

 

 

14時に集合しテーブルを並べたり、音響をセットしたり、テントを張ったりと各持ち場に分かれて準備を行うのですが、作業途中ポツリポツリと何か冷たいものが降ってきました。

いやな感じがしましたが、ここまできて会場の変更はできない。

大丈夫と自分に言い聞かせ(笑)設営の続行です。

おそらく皆も同じ気持ちでいてくれたのではないでしょうか。

一部のメンバーを会場に残し、セレモニー会場へ移動。

Cimg5778Cimg5779Cimg5780_2 

   

 

セレモニーを終え再び会場へ。。。

Cimg5787Cimg5789Cimg5791    

 

 

すでに当日受付の抽選に大勢の方が並んでいました。嬉しい限りです。

Cimg5792Cimg5793  

 

 

岡部商工会青年部の皆さんに「おかべわたがし」を提供していただきました。

大好評だったようです。

冷茶のサービスも行い、本番まで暑さをしのいで頂きました。

さて橋の上の状況は・・・・

Cimg5796Cimg5797Cimg5795_2  

 

 

生地が並べられ、テレビ局の取材も入っていました(写真はSBSさん)。   

Cimg5801Cimg5804Cimg5806  

 

 

お茶摘み体験に参加して頂いた方々(200名ほど)がまた凄い出席率で、ほとんどのご家族がこの日も参加してくれたようです。 

この間私は北村市長とお話をさせて頂いたり(市長は公務のため参加できませんでしたが、なんと激励に来てくれました。)、テレ静さん(パロパロで放送して頂けるようです)の取材を受けたりしていました。

Cimg5807  

 

 

全く慣れない取材をこなし、間もなく開会です。

広報ふじえだ7/20号

広報ふじえだ7/20号
6月例会の事業風景が広報ふじえだの7/20号の表紙に掲載されました。

美しい「お茶色」に染まる・・・・・・

美しい「お茶色」に染まる・・・・・・
時刻は19時30分少し前です。
 

(社)藤枝青年会議所の2009年度の全体事業である「みんなでつくろう 日本一なが〜い緑茶ロールケーキ」が大盛況のなかで終了し、ふれあい大橋の美しいライトアップのなかで片付けを行っています。
 
取り急ぎ、ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

空港視察by 交流委員会

空港視察by<br />
 交流委員会
(N村担当副理事長撮影)
 
 
ソウル陽川JC来藤まで約2週間。
「空港利用」を考える交流委員会のメンバーは、彼らが到着する予定の富士山静岡空港を視察。

ソウル陽川JC交流事業では、交流委員会の活躍に期待です!

ロールケーキ試食

ロールケーキ試食
凄く『お茶』の香りがします。
まさに「緑茶ロールケーキ」です。
家族へのお土産を必死に確保するメンバーもいたりして、あっと言う間に売り切れでした。
当日は狭い橋の上。
パニックにならないように捌けるかがポイントです。 
ここでも藤枝JCメンバーの活躍が期待されます。
 
2000食のロールケーキ、楽しみにしていてください!

成功の秘訣

成功の秘訣
100メートルのロールケーキを成功させるための秘訣として、ロールケーキの『芯』となる部分をしっかり作ることです。
あとは巻く時、参加者全員の足並みを揃え硬め?にきちんと巻いていくことです。
最後に藤枝市民が「心ひとつ」になれば、間違いなく成功するでしょう!

緑茶ジャム

緑茶ジャム
先月開催されました茶摘み体験ツアーで摘んで頂いた茶葉がジャムになりました。
生地を重ねたら、ロールケーキの芯になる部分(写真でいうと左側)にたっぶり塗るのがポイントです。

緑茶ロールケーキ最終試作会

緑茶ロールケーキ最終試作会
7月17日、緑茶ロールケーキの最終試作会が行われました。
本日の目的は、100メートルのロールケーキ作成について「成功」するためのポイントの最後確認することと、私たちのテンションと団結力を上げることです。
当日は多くの一般市民の方々の来場が予想されます。藤枝JCメンバー全員の力が必要です。
ご協力よろしくお願いします!

藤枝かおり試飲会

藤枝かおり試飲会
本日、藤枝駅パープルロードにて藤枝かおりの試飲会を行っていました。
7月20日も藤枝かおりのペットボトルを振る舞う予定です(数に限りがあります)。
このブランド茶、飲んだことがない方がいましたら、是非お試しを!

もったいない運動推進委員会

9月例会開催に向けて、もったいない運動推進委員会が頑張っているようです。

090714_221048

 

(撮影:K島特派員)

机上だけではなく、今回は実践だったようですね。

9月例会まで約2ヶ月。

予定者も始まったり、お盆があったり、9月例会まで時間があるようでいて実はなかったりします。

やり残しがないように頑張って下さい。

静岡新聞への掲載

志太経済懇話会の懇親会で配膳をしていた方に7月20日のことを聞かれました。

「2~3日前の新聞に載っていたのをみて、事務局に電話したんですよ・・・」

おっ!

と思った瞬間でした。

期待値は高いようです。

東海フォーラム2009( メインフォーラム)

東海フォーラム(<br />
 メインフォーラム)

メインフォーラムでの基調講演はタレントの向井亜紀さんを講師に迎え、「人と共に生きる 地域と共に生きる」をテーマにご講演頂きました。

普段は検診を促す内容が多いと言っていました。

今回の講演は、ご自身の実体験から、まさに「人と共に生きる」ということをお話してくれました。

「生物の中で、人間は唯一いつか自分が死ぬことを知ってる」というところから「イメージ」することの大切さを教えた頂きました。

同じく闘病生活を送っていた双子の子供をもつお母さん・・・・当時の向井さんより若かったがもっと重病だったと仰っていました。

そのお母さんが子供の卒園式と入学式にどうしても出席したいと・・・。

医者の話では、退院なんて出来る状態になく、出席は無理な状態だったようです。

でも「どうしても」と・・・・。

両方は無理とのことで入学式に絞って治療に専念したそうです。

そして見事退院して行ったそうです。

奇跡的な退院だったそうです。

きっとこのお母さんはベットの上で、入学式に何を着て行こうかな・・・そんな前向きなイメージを一生懸命頭に描いていたのでしょう・・・・そうお話頂きました。

この後は大懇親会に出席して帰路へ。

設営担当のO針委員長、ありがとう。

I神副理事長、祝儀ありがとう。

参加してくださったメンバーの皆さんありがとう。

そして、お疲れ様でした。

東海フォーラム2009 式典

東海フォーラム2009  <br />
 式典
東海フォーラム2009  <br />
 式典
東海フォーラム2009  <br />
 式典
東海フォーラム2009に行ってきました。
場所は愛知学院大学 日進キャンパス。
次年度の地区長予定者、地区主管、とうかい号の事務局の発表がありました。
2年後の2011年は静岡中部が地区の主管です。
この辺もそろそろ話が決まってくるのでしょうね。

志太経済懇話会

志太経済懇話会
「日本国民として自信と誇りを取り戻すために」と題した。
前航空幕僚長 田母神俊雄氏の講演をきいてきました。
日本JCの「誇り」をもっと詳細にし、それに田母神氏の実体験などを織り混ぜた内容と感じました。

藤枝JC杯 2009 参加記念品

参加記念品が決まったようです。

お楽しみに!

藤枝JC杯 2009

藤枝JC杯争奪少年サッカー大会のホームページがアップされました。

http://www.fujieda-jc.or.jp/jccup/index.html

今年の大一番、7月20日の「日本一なが~い緑茶ロールケーキ」事業も近づいてまいりましたが、その後の大きな事業は藤枝JC杯です。

先日の理事会でJC杯の議案も無事承認されました。

今年は昨年以上にメンバー全員参加型の事業に仕上がっています。

お盆休み前の強烈に忙しい時期ではあります。

今年で36回を迎える事業です。

36年も続いている事業です。

続いていると当たり前のように「やる事業」と感じるかもしれませんが、我々以外に多くの方々に多大なるご協力を頂きながら続けられている事業です。

サッカーのまち藤枝として、藤枝JCとして盛り上げていかなければならない事業です。

ご協力お願いします。

第7回理事会

第7回理事会が開催されました。

服装がクールビズということで雰囲気が若干違います。

本理事会では2010年度理事長予定者候補者の承認がありました。

これから彼は組織を決め所信を書き上げる。

スケジュールも一気に詰まってくる。

予算を含め最後は理事長が決済する。

全ての「責任」を背負うのである。

スムーズにバトンタッチするにはまだまだ2009年度を鍛え上げなければならないと私自身思います。

基本、そしてルールを守ることは大切です。

これをきっちり教えるのが私や副理事長の役目であると思います。

2010年度も引き続き役を受けるメンバーもいると思う。

さすが2009年度の理事だ・・・と言われて欲しい。

理事会を構成する皆さんには2009年度の内にもっと力をつけて頂きたい。

いろいろ面倒くさいかもしれない、時間、お金、能力・・・・廻らないところもあるかもしれない。

しかし逃げてはいけないと思う。

最後まで厳しく行くつもりです。

あと半分。

頑張りましょう!

静岡県知事選挙

本日7月5日は静岡県知事選挙の投票日です。
 
政党関係なく、静岡県に変革をもたらす重要な選挙です。
必ず投票に行きましょう。 
 

N野チームリーダーお帰りなさい会

2007年、2008年の理事役員を中心に有志で集まった「N野チームリーダーお帰りなさい会」。

とうかい号のチームリーダーという大役を無事終えたN野直前を労いました。

N野直前がとうかい号事業を通じて得た経験は、今後藤枝JCの発展に必ずや活かしてくれると思います。

2010年度理事長選考委員会

2010年度理事長予定者候補者は、基本的には第7回三役懇談会までに内定をしなければなりません。

その前に先に選ばれし選考委員のメンバーが選考委員会を開催しなければなりません。

選考委員会はいつ・どこで開催するか、また開催時での言動等は一切口外しないのがルールです。

「ひとり」を決めて、選考委員会のメンバー全員で「お願い」に行きます。

2010x  

 

昨年は私はお願いされる立場。

皆が来るのは分かってはいましたが、実際に「熱い思い」を伝えられると「覚悟」しなければならなくなる。

その「覚悟」と想像もつかないプレッシャーで、皆の「思い」を聞きながらどんどん胃が痛くなっていった。

自分と共に「覚悟」してくれるメンバーがいるからこそ理事長という大役を引き受けることができるのだと思う。

7月6日の理事会で2010年度の理事長予定者候補者が上程となり、明らかになります。

ぜひ頑張って頂きたいと思います。

第7回三役懇談会

6月30日、第7回三役懇談会が開催されました。

資料を見る限りでは、中弛みが懸念されます。

2009年度のピークはこれからです。

次年度もいよいよ決まってきます。

しかし、今年がしっかり終わらなければ、次年度が快くスタートを切ることができません。

今一度気を引き締めて、2010年度理事長予定者候補者が上程される第7回理事会に臨んで頂きたいと思います。

藤枝市緑をすすめる会総会

藤枝市緑をすすめる会総会
藤枝市緑をすすめる会の総会に出席して参りました。本年度より会長を務めているため、総会では議長を務めます。
今年も昨年同様の事業活動となります。
近いところでは、10月にグリーンハーモニーが開催されます。
藤枝JCメンバーの力が必要となりますので、どうぞご協力お願いします。

第4回会員会議所会議

6月28日、第4回会員会議所会議が開催されました。

本会議の前にブロック会員大会の会場視察、そして理事長懇談会となかなか忙しいスケジュールです。

Cimg5614Cimg5615Cimg5616  

 

 

会場視察はあいにくの雨の中となってしまいました。

この後開催された理事長懇談会を経て会員会議所会議の開会です。

Cimg5618Cimg5620  

 

 

とうかい号事務局の皆さんが御礼を兼ねて報告に、そして藤枝JCからはY崎筆頭副理事長とT田事務局長がオブザーブしてくれました。

また同じ場所で開催されました「THE PRIDE塾」にI川副理事長が出席してくれました。

オブザーブしてくれたメンバーには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとう。。。

今回の会員会議所に出席し、「LOMを背負うこと」の責任の重大さを改めて感じました。

逃げれるものなら逃げたいと思うが、そうはいかない。

『役』は一年であるが、『組織』は永遠と思っているし、今年よりもひとまわり成長させて引き継がなければならないと思っている。

あと6ヶ月。

まだまだ気は抜けない。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

★★  絆  ★★

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ